2015523shoku.jpg

応募書類で、学歴や職歴の年号が和暦で書かれていたのに、
途中から西暦になっているものをたまに見かけます。
採用担当者からすると、西暦と和暦がゴチャゴチャしていて見づらいですし、
なぜ統一されていないのかなぁ…と不思議に思います。
(...まぁ〜特別な理由もないのでしょうが…。)

一部だけ違う場合も同様に読みにくく、そして分かりにくくなるので、
最初から最後までどちらかに統一してください。
また、職務経歴書も同様に、和暦と西暦どちらかに統一して記載してください。
ただし、履歴書と職務経歴書は、別の文書と考える採用担当者が多いので、
年号がどちらかに統一されていなくても問題は無いようです。

例えば、履歴書は和暦で書き、職務経歴書は西暦で書いても大丈夫な場合が多いようです。
まぁ〜何度も私の意見を書いて悪いんですが、私の場合は
和暦で全部統一されていたほうが読むのが楽でいいんですがねぇ。

履歴書の和暦、西暦なんて、応募者の方はほとんど気にしていないでしょうが
(まぁ〜採用担当者もあんまり気にしていませんが...)
読みにくい...分かりにくい...は立派なマイナスポイントになります。
このブログでも書いてますが、採用担当者は大量の応募書類を見ます。
本当は大量の応募書類なんて読みたくないし、読んでられないんです。
和暦・西暦がミックスされている訳の分からん応募書類なんて、
見てるだけでテンションが落ちてたまらないんです。
だから、はっきり言いましょうそんな応募書類は見ないんです。
シュレッダー行きか、応募者へ返信のどちらかになります。

 カテゴリ
 タグ