szakida.jpg

履歴書にマイナスになるような経歴を隠していると
...バレた時に不審感を持たれ、他の記載も疑わしく思われる可能性があります。
場合によっては内定取り消しや解雇の可能性だってあります。
2014円は日テレアナウンサーの件でもめましたね。

 履歴書は、企業に提出する正式な書類で、
自己アピールするためのラブレター的側面もあるですが、
嘘を記入したり、隠し事をしたりするのは極力避けてください。

もちろん記載する、しないはあくまで本人の意志であり自由ですが、
記載しないことをどのように受け取るかは企業によって異なります

日テレアナウンサーのS崎さんの件【水商売?元ホステス?】
が2014年の話題に挙がりましたが「採用段階で知っていれば採用しなかった」
...というような企業による合理的な理由があれば、入社後に解雇される可能性もあります。
...というか、企業にとっての正式な権利です。
まぁ〜日テレアナウンサーの件は、何とか採用にこぎつけたようですが…。


通常、内定取り消しや解雇になる場合はめったにありません。
だって採用するのって結構大変ですし1名ダメだったら、ほかの応募者にシフトするんですが、
大体ほかの応募者も他の企業に内定が確定していたりするので、苦労するんです。
(女子アナウンサーは、候補がいっぱいいるのでしょうが...。)

話はもどして…マイナスになる経歴を履歴書にあえて書かなかった場合、
後から不安になることも多いので、最初からきちんと書いておくことをおすすめします。
誤魔化して入っていいことなんて一つもありませんから...。
それで落とされるあら嫌だ...なんて言っていると、後で取り返しがつかなくなります。
会社に迷惑がかかるだけではなく、自分自身が傷つくことだってあります。

例のS崎さんはアナウンサーの仕事よりもゴシップですでに有名になってますし...。 
図太い...って色々書かれてるみたいですね。
ちなみにマスコミは図太いを悪い意味で使っているんでしょうが、
「図太い」は、大胆で、ちょっとやそっとでは、びくともしない
って意味がありますからね。
 カテゴリ
 タグ